スマホゲームをするなら指サックは重要!操作性が向上する指サックを吟味

スマホのゲームって面白いけど、長くやっていると指が疲れてきますよね。

しかもなんだか滑りが悪くなってきて、画面も熱を持つし長時間の操作には向いていない気がします。

そんなときにスマホ用の指サックを利用すると操作性が非常に上がり、めちゃくちゃ快適になりますよ!

スマホ用の指サックって実際どうなの?使ってみてわかる快適性とデメリット

最初は指サックを使わず、ちょっと薄い布を使ってなんとか操作性を保っていました^^;

しかしけっこう面倒だし、やっぱり指の疲れが癒せないんですよね…。専用品には敵いません。

TURTOXの指サックはなんと1000円くらいで購入できて、10個入りとコスパが抜群です。

指サックは意外と耐久性が強くないので、この価格でたくさん入っているのは嬉しいポイントでしょう。

とにかく快適性が高い

指サックを使って一番思うのは、とにかく快適性が高いという部分です。

スマホ画面で長くゲームをしていると、だんだん滑りが悪くなるし指も疲れてきて苦痛が増えますよね。

しかし指サックならずっとサラサラだしなめらかに滑るので、ゲームへ集中していられます。

指の疲れも軽減できて、使わない理由がないってくらいです。普段のスコアよりも高く出るのは間違いないでしょう。

感じた欠点は…?

ただ少し使っていて思うのは、あまり長く使える商品じゃないなってところです。

長く使っているとだんだんと反応が悪くなり、気付かないうちにミスが増えることもあるんですよ。

しかも洗濯をしたらすぐに寿命が縮まる気がします。とはいえ洗わないとなんとなく不潔な気がしますし、なかなか難しい部分です。

なので早めに交換しなきゃいけないかなと思うんですよね。TURTOXの商品は安いしたくさん入っているので、まだいいかなって感じます。

ゴム製と布製で使い分けが重要

布製はスルスルと滑って動きが多いゲームに適しています。

ゴム製だと滑りやすい加工をしているものの、布製に比べるとスムース性は劣る感じです。

なのでタップが多いゲームはゴム製を選ぶと良いでしょう。

使ってみた感じだと布製のほうが耐久力は弱いので、使い分けつつ自分に適したものを選択すると良いかもしれません。

まとめ

スマホゲームをするなら指サックはかなり役立つアイテム

耐久性を考えるならコスパがいい商品を早めに交換していくのが理想

ゴム製と布製で使い分けつつ自分に合ったものを

指サックがあるとかなり動きがスムーズになって、ゲームの体感値がかなり気持ちよくなります。

ただしゲームやりすぎはあまり良くないので、ほどほどにしてくださいね。