ミリ単位で調節可能なゴムベルトが楽ちんで便利!バックルを気にせずOK

普段ベルトをしていると微妙にサイズが変わってズボンがずり落ちたり、ベルトの調整が微妙にフィットしなかったりしますよね。

しかもベルトをトイレでいちいち外すのも面倒…そんな方に、ゴムベルトをおすすめします!

 
つばき
いわゆるバックルがないベルトで、ゴムの締付けによってサイズを調整できるんです。
 
さくら
使い方もふつうのベルトと同じだし、ジャージみたいな感覚で履けますよ!

ゴムベルトはサイズ調整も細かく出来て気軽にズボンを履けるから便利

使い方はふつうのベルトみたいにベルト通しへ差し込み、お腹の前を空ける形で左右に留めます。使い方は下記の動画も見てみてくださいね。

なんと価格はおよそ1000円ほど。意外とこのベルトがすごく単純なくせに使えば便利すぎて、もう手放せないと思う方が続出です。

ベルトの調整が手軽

一般的なベルトだと、ハサミを使って切り取って調整しますよね。しかしこのゴムベルトだと調整にアイテムは要りません。

むしろ10秒くらいで調整できちゃうので、非常にお手軽です。

食後にちょっとだけ緩めたい…と思う方も、大人こどもも関係なく調整がスムーズに行えます。

ベルトを着けたまま脱ぎ着がかんたん

バックルがなく、ゴムで胴を締め付けるような構造なので脱ぎ着がとても手軽です。

トイレに行く際もベルトを外さなくていいし、着替えの際も煩わしい手間がありません。

もちろん服の脱ぎ着が大変な方でも安心して使えます。

バックルがないのでお腹周りスッキリ♪

バックルがあるとデザインとして取り入れる場合を除き、どうしてもお腹がぽっこり出てしまうような印象を受けます。

ベルトはしたいけどスッキリ見せたい…と思う方にも、非常に喜ばれるベルトです。

非常に扱いやすいので、ギフトとしても喜ばれるでしょう。

まとめ

ゴムベルトは苦しくならず調整もかんたんでお手軽

どんな状況でも脱着が容易でジャージ感覚!

価格も1000円ほどで購入できて子供にもおすすめ

 
つばき
これなら安いし手軽につけられて、すっごく手軽だねぇ。
 
さくら
ゴムベルトならしっかり止めてくれるし、使い方次第でふわっとした服装もピシッと引き締めて見せられるはず。

手軽で活用しやすいため、現在はとても人気が増えています。少しでも興味がある方は、あまり高くないしぜひ導入してみると良いでしょう。