旅のお供にドローンが最適?女性も魅力に気付くドローンの空撮について

Go Toキャンペーンがスタートし、本格的に旅行やお出かけを楽しむ方が増えてきました。

その際にもっと魅力的な思い出を撮影したいと思う方も多く、個人で購入するドローンの需要が伸びています。

しかしドローンと聞けばラジコンのような、男性目線のイメージが多く女性は敬遠しがち

実は手にして初めて魅力に気付く方も多いので、もっと思い出の写真や動画をワンランクアップさせたい方は必見です。

ドローンの魅力はなんと言っても素敵な写真が撮れること!操作はかんたん?

実際にドローンの購入者属性を見ても、ほとんどが男性を占めます。女性の多くは、ドローンに興味すら抱かないでしょう。

しかし今はドローンと言えば操作もかんたんで、格安に購入できるものが増えてきました。

1.安く購入できて手に入りやすい

2.操作もかんたんで空撮もできる

3.カメラだけじゃ絶対できない構図が可能

ドローンを使えば人の手では撮影できない構図が可能になるので、手軽に旅の思い出写真や動画をキレイに撮りたいならぜひ購入してみると良いでしょう。

意外とドローンは安い?通信販売でも手に入る

ドローンは少し前だと高いイメージがありましたが、現在では格安かつ高機能なモデルが増えました。

とにかく安く高画質に撮影したいなら、Holy StoneのF181Wがおすすめです。

およそ8000円台で購入できますが、プライム限定セールを利用すればAmazonで5000円台から購入できます。

操作もかんたんで撮影が容易

少し前のドローンはラジコンのように複雑な操作が必要でしたが、現在はアプリ制御で直感的に操作ができるものも増えてきました。

スマホアプリで操作するなら、画面をタップしたり指を通過したい箇所へなぞらせるだけです。

ほかにも声で制御したり、自動で高度を維持したりと面倒な操作はありません。

カメラだけじゃ絶対に切り取れない角度から撮影が可能

例えば旅の思い出を空撮している方だと、絶対にカメラだけじゃ撮影できない構図で旅の思い出を切り取れます。

何気ない集合写真も空から撮影すれば、とても映える映像になるでしょう。

旅行だけではなくちょっとしたお出かけも、室内でさえも絶対に切り取れない角度から「かんたんに」撮影できます。

まとめ

ドローンは女性にもおすすめできる新しいアイテム

安くて手に入りやすく撮影もかんたん

人の手じゃできない角度や構図で思い出も映える

コロナウイルスの関係で一人旅や、感染リスクを避ける旅行が注目されています。

だからこそ旅の共有を写真や動画で行いますが、ありふれた映像より非日常的な角度から撮影したほうが思い出にも残りやすいです。

最近では本当にかんたんで入手しやすいドローンが増えてきたので、ぜひ気になる方は購入してみてはいかがでしょうか。