BeszingのLEDランタンが車中泊に最適?日常でも使えて非常に便利!

最近では車中泊ブームに伴い、小形で軽量なLEDランタンに注目が集まっています。

以前までは電池式のものがメインでしたが、バッテリーやLEDの普及に伴って扱いやすいランタンが増えました。

なかでもBeszingのLEDランタンは非常に扱いやすく、明るさや電池もちも上々でとても良い商品です。

BeszingのLEDランタンは扱いやすくいつでも使える便利な照明器具

LEDランタンと言えば、キャンプや非常用で使うもの…といったイメージが強いですよね。

しかしBeszingのLEDランタンはどこでも使えて、非常に万能な使い勝手のいいアイテムです。

価格も2500円ほどで、今ならクーポンがついておおよそ2000円ぐらいで購入できます。

扱いやすいUSB充電式で大容量バッテリー搭載

搭載しているバッテリーは、5200mAhというランタンにしてはけっこう大きめなもの。

なんと輝度を最弱設定にすれば、最大で255時間の点灯が可能です。

最弱設定だとナイトライト程度の明るさしかありませんが、最大にすれば十分読書や作業用のライトとして十分な明るさを保てます。

また最高出力で照らしていても、8時間以上の点灯が可能です。バッテリーは2.1A出力も行えるため、スマホの充電もできます。

明るさの調整が無段階!色は3つ+SOS信号

明るさはプラス・マイナスのボタンを使用し、押し続けている間だけ明かりが増したり減ったりします。

ボタンを押してから2秒程度のラグがあり、そこから徐々に明るさが調整開始される仕組みです。

照明の色は白色・昼白色・暖色の3種類で、非常時のSOS信号として垢の点滅モードがあります。

またボタンをどこでも押すと充電残量が表示され、うっすらと照明が薄緑色に光って真っ暗にならない親切設計です。

扱いやすさに特化!マグネットとカラビナ付属

底面に強力なマグネットが仕込まれており、例えば車でボンネットを上げた作業時にも金属面に貼り付けて作業が行えます。

さらにカラビナフックが本体についていて、吊るして照らすことも可能です。

日常生活とアウトドア、非常時にも大活躍するほどの扱いやすさとなっています。

車中泊で使う場合も大きさは小型で場所を取らず、フックを利用すれば車内全体を明るくするのに最適です。

まとめ

BeszingのLEDランタンは初心者にも扱いやすくとってもおすすめ

非常時の備えから日常の作業用ライトとしても大活躍

価格も安く手に入りやすくて耐水・耐久性も申し分なし

実際に使っている方からしても、一般的なLEDランタンと比べて光が広範囲に拡散して明るさをより感じられるようです。

ただしスポット的な明るさはどうしてもないため、移動先を照らすのであればハンディライトがあれば良いでしょう。

本体サイズも小さめですが、パワーはかなりあって大活躍間違いなしです。

また車中泊をされる方なら、ポータブル電源も揃えておけば申し分ありません。車中泊にも非常時にも使えるポータブル電源が大人気!なにが便利なの?