みんみんのとろけるチャーシューがおかずやおつまみからプレゼントにまで最適!

チャーシューってピンきりですけど、おいしいものは本当に頬が緩むくらいのおいしさですよね。

ラーメンに入れるものだけではなく、そのまま食べてもおいしいしおかずとしても優秀です。

そこで紹介する「みんみんのチャーシュー」はしっかり煮込まれていて、自分用にもプレゼント用にもぴったりですよ。

みんみんのチャーシューって一体なに?値段や味は実際のところどうなの?

みんみんのチャーシューは、「中華専門店みんみん」が出しているチャーシューです。

Amazonのほか楽天Yahooでも出していて、非常に入手しやすいです。またAmazonだと価格はおよそ1200円ほど。

300gが一本入っているので、長く楽しめます。

プロも使うチャーシューで味に自信あり!

なんとみんみんのチャーシューはプロが仕入れて使うほど、味に信頼と自信があるものです。

とくダネやあさイチでも取材に来るというほどで、名前のごとくとろける食感が病みつきになります。

一度購入するとリピーターが何度も購入してしまうと言われていて、価格も入手しやすいので食卓の定番化になりやすいようです。

冷凍品のため長期保存が可能

冷凍食品と聞けば少し安っぽい印象を抱いてしまいますが、本チャーシューは全く冷凍っぽさを感じない味です。

解凍に時間がかかるものの、解凍しきってしまえばとろけすぎて切り分けるのが困難なほど。

また味をそのままに長期保存ができるので、プレゼント用にも喜ばれます。

とろけるやわらかさなので切る際は要注意

あまり常温に解凍してしまうとやわらかさから切りづらいので、冷蔵庫で8時間ほど経過してから切ると作業しやすいです。

汁物と相性が良いため、できる限りスープやラーメンに浮かして食べるとよりおいしくなるでしょう。

下味も塩味強めについており、そのままおかずとしても十分です。

おかずやお酒のおつまみにも最適

おかずとしてそのまま食べてもいいし、お料理に使っても問題ありません。

例えばチャーシューをただ乗せるだけでも、おいしいチャーシュー丼の完成です。

濃い味付けなのでお酒にもよく合うし、なんなら食べ過ぎちゃうかもしれません。

脂身が気になる方は事前に切っておくと良いでしょう。おおよそ3分の2ほどの大きさになります。

まとめ

みんみんのチャーシューはプロも利用するほどの品質

おつまみから日々の料理まで大活躍

冷凍保存で長持ち!プレゼントにも最適

とくに寒い季節は汁物と合わせて、とろけるチャーシューを味わいたいものですね。

ご飯に乗せて食べるだけでも美味しいです。おいしいチャーシューが気になる方は、ぜひチェックしてみてください。