流行は去っても根強い人気!カスピ海ヨーグルトが免疫力UPに効果的?

一昔前に自宅で増やせるヨーグルトとして、お茶の間の人気を博した「カスピ海ヨーグルト」。

最近になって免疫力の向上に効果的と言われ、また再注目を浴びています。

 
つばき
でも種菌持ってないしな…どうすれば自宅でも、カスピ海ヨーグルトを作れるだろ?
 
さくら
そんな方も必見です!種菌は今でもかんたんに手に入ります!

カスピ海ヨーグルトの種菌は手軽に手に入る!より効果的に作って食べるには

カスピ海ヨーグルトの種菌は、意外とスーパーでも手に入ります。また通販でも気軽に購入が可能です。

一つあれば無限に作り続けられるとも言われていますが、衛生面や安定した効果を得るためにも定期的な種菌交換が望ましいです。

 
つばき
理想は一ヶ月に一回の交換がよいとのこと。

カスピ海ヨーグルトの作り方は超かんたん

カスピ海ヨーグルトの作り方はとってもかんたんで、牛乳に種菌を混ぜるだけ。

常温で一日経てばしっかりヨーグルトになっていて、できあがったヨーグルトを再度種菌として牛乳に混ぜるとまたヨーグルトが作れます。

また酸味が少なく、ほかのヨーグルトにない粘り気が特徴的です。

ヨーグルト 種菌のラインナップはこちら ⇒ Amazon 楽天市場 Yahoo!

カスピ海ヨーグルトってそんなに効果があるの?

実際にカスピ海ヨーグルト研究会では、インフルエンザが発症しても症状が軽かったり悪化を予防したりする効果が報告されています。

またカスピ海ヨーグルトに含まれるクレモリス菌FC株は免疫細胞を活性化し、感染からの防御や抗アレルギー活性といった効果が見込めるようです。

ちなみにクレモリス菌FC株は一般的なクレモリス菌よりも効果があり、まさにカスピ海ヨーグルトならではの免疫力UP効果が期待できます。

 
さくら
便秘改善や大腸炎の症状改善にも効果があるとされていて、まさに健康食。

毎日食べたい!どんな食べ方がいい?

基本的には自分の好きな食べ方で毎日継続するのが一番です。やはり食べにくさを覚えると、どうしても食べたくないと思ってしまいます。

しかしダイエット目的で食べる方は、ジャムや砂糖を使わないほうが良いでしょう。

どうしても甘くないと食べられないと思うなら、オリゴ糖を使えば解決です。

オリゴ糖は消化吸収されにくい糖で、そのまま大腸に届きます。そして腸内細菌のエサとして使われるため、腸活としては非常に効率が良いです。

まとめ

カスピ海ヨーグルトは免疫力を上げるのに最適!

ダイエット効果もあってまさに健康食

そのままで食べられない方はオリゴ糖を使えばより効果的

 
つばき
いやーこんなかんたんに手に入るなら、すぐにでも買ってこよう。
 
さくら
牛乳なんかはそのへんで買えるし、続けない手はないよね。

今は免疫力にとても期待が集まっている情勢です。ぜひ手軽に続けやすいカスピ海ヨーグルトを使い、免疫力の向上やダイエットに活用してください。