耳にかけるタイプのマスクが新登場!眼鏡のように付け外しができる?!

日本で販売されている眼鏡のフレームは、福井県にある鯖江市がほぼ作っています。

そんな鯖江市にあるササマタという企業から、眼鏡のフレーム構造を生かしてかけるマスクが販売されました。

 
つばき
もしマスクを使わなくなった生活が訪れても、マスクを使い続ける職場はたくさんありそう…。
 
さくら
耳にかけるタイプなら付け外しも楽そうだけど、そう簡単に手に入らないよね?

マスクは今いろんな種類のものが販売されています。今までのタイプだと耳への負担が気になる方も、マストなアイテムが購入しやすくなっていますよ。

耳にかけるマスクは心地よさがばつぐん!?でも手に入らないなら代用品も考えたい…。

耳にかけるタイプのマスクはササマタという企業が販売しており、先行販売でMakuakeにて出品されていました。

見た目にも楽そうだし、眼鏡のようにつけ外しできるならかなりいいですよね。

でも実は販売が5/10以降の予定なので、まだまだ手に入りづらい状況が続きそうです。

耳にかけるマスクは多くの方が不快感を示す模様

これだけマスクが当たり前の生活になって、多くの方が耳の痛いやムレといった不快感を訴えています。

耳にかけるマスクはそんな不快感を取り除き、快適なつけ心地を追求したもののようです。

眼鏡のように付け外しができるので、いちいち紐を引っ張って耳に回す作業がありません。サッと取り出してサッと装着できます。

また一定の圧迫感も抑えられており、耳にかかる負担も少ないし呼吸もしやすいです。

鯖江の技術が組み込まれているマスク

眼鏡は長時間つけていても痛くならないように工夫されていますよね。鯖江市の技術を応用しているからこそ、長時間の使用でも痛くない快適なマスク生活が送れるようになっています。

眼鏡のようにサッと取り付けられるマスク…こんなのがあったらかなり快適な予感しかしません。

でもすぐに手に入りづらいし、似たようなものはないのかなって思っちゃいますよね。

どうしても使いたいなら紐なしマスクがいいかも?

現状で似たようなマスクはなく、首の後ろに回すようなタイプしかありません。

しかし全く紐を使わない貼るマスクがありました。

この貼るマスク、実は美容院へ行くときにとても最適です。美容院でカットするときってどうしても頭を洗うので、マスクしていると耳が濡れちゃうんですよね。

でもこれなら全く濡れる心配はないし、装着感もかなり快適で圧迫感もありません。

意外と粘着力もあるのに、肌へ優しいという素晴らしいマスクです。今後はこういうのがスタンダードになってほしいですね。

まとめ

マスクはどんどん快適なものが販売されている

耳にかけるタイプもいいがすぐには手に入りづらい

貼るタイプのマスクならかなり快適

最近ではマスクが当たり前になりつつも、多くの方が不快感を我慢しながら働いている気がします。

快適なマスクを使えばそれだけで仕事がラクになる面もあるので、ぜひこういうのは積極的に活用していきたいですね。