今話題のダルゴナコーヒーでカフェ気分!作り方簡単、そして美味しい!

今、SNSを中心に話題になっているドリンクがあることをご存知でしょうか?

タピオカドリンク?

いやいや時代のスピードはそんなにゆっくりしていません。

タピオカドリンクの次に流行るのは韓国発の「ダルゴナコーヒーなのです。

「ダルゴナコーヒー」という名前だけ聞いてもなかなかどんなコーヒーなのか想像つかないですよね。

それは、牛乳の上にクリーム状になったコーヒーを乗せて飲むドリンクで、ビックリするほど美味しくて作り方も簡単という事で、一気にSNSで話題になったのです。

この記事では、そんな「ダルゴナコーヒーの作り方や魅力」について解説していきたいと思います。

ダルゴナコーヒーの作り方

このダルゴナコーヒーの最大の魅力は「作り方が非常にシンプルで簡単」という点です。

ダルゴナコーヒーで使用するのは、「インスタントコーヒー」「砂糖」「水(またはお湯)」そして「牛乳」のみです。

上記のように材料もとても少なく、すべて家にある物で作れてしまうのも嬉しいポイントです。

そして、牛乳以外の材料を「1対1対1」の分量入れるというのも非常にわかりやすいですよね。

ボウルにインスタントコーヒー、砂糖、水(またはお湯)を1対1対1の割合で入れ、ハンドミキサーで角が立つくらいのクリーム状にします。

あとはグラスに牛乳をお好みの量入れて、出来上がったクリームを上に乗せれば完成です。

ビックリするくらい簡単ですよね。

何度もレシピを確認しなくても、一度覚えてしまえばいつでも簡単に作ることができます。

ダルゴナコーヒーで在宅ワークや家事の合間にカフェ気分を味わえる

新型コロナウイルスの影響によってテレワークや在宅の副業をする方はとても増えているかと思います。

また、家事や育児の仕事が増え、時間に追われている主婦の方も多いでしょう。

そんな「家の中での仕事や作業でちょっと疲れたな」という時にピッタリなのが「ダルゴナコーヒー」なのです。

なぜダルゴナコーヒーがピッタリなのか。

それは、作り方が簡単なのに、カフェレベルに美味しくて見た目も綺麗だからです。

牛乳にコーヒーのクリームが乗って2層になった見た目はまさにカフェで出てくるようなドリンク。

どの家庭にも1つはあるであろうオシャレなグラスに注げば、完全な「カフェ気分」が味わえるのです。

ダルゴナコーヒーは「コーヒー以外」でも楽しめる

このダルゴナコーヒーは、コーヒーだけではなく他のドリンクにも応用ができるので、コーヒーがちょっと苦手という方や、お子さんにもピッタリなドリンクを作れちゃうのです。

例えば、「抹茶のダルゴナドリンク」

作り方は、卵白1個分をボウルに入れ、別の容器に砂糖を大さじ2杯を入れ大さじ2杯のお湯で砂糖を溶かします。

卵白をハンドミキサーでメレンゲ状にしたら、先ほどお湯で溶かした砂糖をメレンゲに投入し混ぜます。(3回か4回に分けて投入)

最後に抹茶パウダーをふりかけて混ぜます。

ダルゴナコーヒーと同じように、牛乳の入ったグラスに抹茶クリームを乗せて完成です。

そして、お子さんも大好きな「ココアのダルゴナドリンク」も同様の作り方です。

抹茶パウダーではなく、ココアパウダーをふりかけて混ぜれば簡単にココア風味のダルゴナドリンクが作れちゃうのです。

まとめ

SNSを中心に話題になっている「ダルゴナコーヒー」

とても美味しくて作り方も簡単、そして見栄えも良いという事で、大流行の可能性もあるかもしれません。

すでに何人かの有名ユーチューバーもダルゴナコーヒーの動画を公開しています。

夏場であれば、牛乳に氷を2つか3つ入れてダルゴナコーヒーや抹茶、ココアクリームを上に乗せれば、ひんやり冷たくて美味しいドリンクになりますよ。

作り方が本当にシンプルで覚えやすいので、ぜひ大流行する前にチェックしてみましょう!