Googleフォトの容量無制限が来年の5月末で終了…引き続き利用するには?

撮影した写真や動画を「高画質」プランであれば、容量無制限かつ無料で利用できていたGoogleフォト。

しかしなんと2021年の5月末で、通常のGoogleドライブのストレージを消費するプランに移行されます。

引き続き容量無制限で利用する方法はないのでしょうか?調べてみました。

Googleフォトは利用者数の増加に伴い多くのデータがアップされ続けている

サービス開始から5年以上が経ち、今では毎週数億ものデータがアップロードされています。

そのためGoogleとしても、容量を制限するのは当然の流れです。

Pixelシリーズは変更なし

Googleフォトのヘルプには、Pixelシリーズのみ除外する旨が書かれています。

重要: Pixel 5 以前のデバイスをお持ちの場合、現在のバックアップの画質オプションと特典に変更はありません。Pixel 2~5 のデバイスから高画質でアップロードした写真は、引き続き無料、容量無制限で保存されます。ただし、2021 年 6 月 1 日以降に他のデバイスから高画質でバックアップした写真と動画は、Google アカウントの保存容量を使用するようになります。

https://support.google.com/photos/answer/6220791?co=GENIE.Platform%3DAndroid&oco=1#storage

つまりほかのAndroid端末は2021年6月1日以降、無料で使うなら15GBまでしか使えなくなります。

Pixel2~5までの端末を使えば、引き続き「高画質」モードを選択すると今までどおりの使用が可能です。

無制限アップロードはPixel以外じゃもう無理なの?

実はPixelのカメラで撮った写真のみが有効なのではなく、Pixelの端末から「高画質」でアップロードした端末が有効です。

例えば友人からLINEで送られてきた思い出の写真がありますよね、保存してバックアップを有効にすると同じく高画質でアップロードされます。

そのため少々手間ではありますが、アップロード用にPixel端末を持っておくのが一番良いでしょう。

メインで使う端末からアップロード用のPixel端末へ画像を移し、PixelからGoogleフォトへアップロードすれば無制限のままで利用できます。

Pixelシリーズは意外と安く手に入る

アップロードだけに持っておくなら、Pixelシリーズの中古品を狙うと良いでしょう。

また安く新品を手に入れたいなら、Pixel3aが格安です。

2020年11月現在はPixel4a、Pixel5シリーズが販売されています。いずれも購入すると高価なので、いっそのことキャリア契約してしまうのも手です。

キャリア契約でメイン端末にしてしまえば、煩わしい手間もありません。

まとめ

Googleフォトは無制限プランが2021年5月末までで終了

引き続き無制限で使いたいならPixelシリーズを使うしか無い

Pixelシリーズからアップロードすれば良いので工夫次第

ただし現状はPixelシリーズを介すれば良い状態ですが、もしかするとなんらかの仕様変更はあり得るかもしれません。

いずれにせよGoogle純正の端末は非常に優遇されているため、端末を切り替えてしまうのもありでしょう。