エネルギーを起動エナジードリンクZONeが大人気!デザインも好評

5月12日に発売となったエナジードリンクZONeがすでに大人気となっているのをご存知でしょうか?

有名芸能人やユーチューバーなども食いついているため、これからさらに人気になることは間違いなさそうです。

はたしてZONeは一体どんな味がするのか、そして価格や容量はどうなのかをご紹介していきたいと思います。

エナジードリンクZONeってどんな飲み物

ZONeはパソコンのアイコンのようなデジタルなパッケージのエナジードリンクです。
現在販売されているのは2種類あり、黒色の缶がVer.1.0.0赤色がFIREWALL Ver.1.0.0という名前でお店に並んでいます。2種類とも500ml缶で販売されています。様々なエナジードリンクが発売されていますが、ZONeのようなデジタルで独特なパッケージのエナジードリンクは他にはありません。

ZONeの種類

ZONe Ver.1.0.0

ZONe Ver.1.0.0の味や色合いについてご説明します。色合いは王道の濃い黄色にエナジードリンク特有の香りです。肝心の味ですが、口に含んだ瞬間はモンスターを薄めた味がして鼻を抜ける香りはレッドブルに近い香りがします。モンスターエナジーが355mlで半ばされているのに対し、ZONe Ver.1.0.0は500ml入っていますのでモンスターをよく飲んでいて沢山エナジードリンクを飲みたい方に非常におすすめです。ですがモンスターよりも甘みが強いのでモンスターに甘みが物足りないと思っていた方にはもってこいかもしれません。

ZONe FIREWALL Ver.1.0.0

FIREWALL Ver.1.0.0は色合いが緑色で味がなんとお祭りのメロンサイダーの味そのものです!お祭りでしか飲むことのできなかったあの味を簡単に飲めてしまうなんてハッピーな気持ちになりますね。FIREWALL Ver.1.0.0はVer.1.0.0よりも甘みが非常に強いのでメロンサイダーが好きでさらに甘みを求めている方はFIREWALL Ver.1.0.0を購入することをおすすめします。

ZONeはコストパフォーマンスが最高

500ml缶のZONeですが、価格はどうなのか気になりませんか?先ほども例えに使用しましたが、モンスターエナジーは355ml缶で価格206円「税込」に対してなんとZONeは500mlで価格206「税込」という価格や容量が十分すぎるコストパフォーマンス最高です。価格が安く味もモンスターエナジーに近くFIREWALL Ver.1.0.0はメロンサイダーの味がするとても魅力的なエナジードリンクですね!

ZONeはこんな人におすすめ

ZONeがどんな人に向いているかというとスポーツをしているときにエネルギーが欲しいと感じた人勉強や部活で疲れてしまった学生の方に非常におすすめです。ZONeは非常にコストパフォーマンスよく味もモンスターエナジーやメロンサイダーの味味に近いので非常に飲みやすいエナジードリンクといえます。そしてモンスターエナジーの独特な味や風味が少し苦手な方などに非常におすすめです。モンスターエナジーに味が近いものの甘みが強いので独特な味を感じることがなくスッキリと飲みやすいエナジードリンクといえます。

まとめ

デジタルなパッケージ斬新でコストパフォーマンスも最高なZONeについてご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?味は2種類あり、Ver.1.0.0はモンスターエナジーに味が近くFIREWALL Ver.1.0.0はお祭りのメロンサイダーの味がします。価格や容量も非常にコストパフォーマンスよくエナジードリンクが好きな方やモンスターエナジーは好きだが甘さや容量が物足りないと感じていた人には非常におすすめです。ですのでコンビニやスーパーなどでZONeを見かけた場合は是非一度購入して飲んでみてください!